湯布院でランチ蕎麦(そば)!「森のsobacafeゆふそら」でデザートに舌つづみ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

またまた「森のsobacafeゆふそら」へお邪魔しました!

「森のsobacafeゆふそら」は湯布院の中心部から車で約20分前後の場所にあります。

  • JR由布院駅から県道11号(やまなみハイウェイ)阿蘇方面に進んでください
  • 15分ほどで右手「蛇越え展望台」が見えて来ます
  • そこから数分で左手「森のsobacafeゆふそら入り口」と書いた立て看板が見えます

山の高台にあるので由布岳と湯布院の町が綺麗に一望できるのです!

晴天だと写真のような絶景が広がりますよ(*^^*)

【注意】お店までは入り口から一歩通行となります。

こちらがお店の前の写真です(↓)

ご覧の通りの場所なので、くれぐれも徐行運転で慎重に(^_-)-☆

ちなみに写真の右手は崖になっております(汗)

奥に見えるのがお店となっています。

湯布院の町の中心部からは離れていますが、ここのお蕎麦蕎麦ガレットは絶品なんですよ!

しかも天然酵母のパン季節のデザートも激ウマなのです。

営業時間と営業日、メニューなどはこちらから確認できますよ。

本当に美味しいのでおすすめです!

Sponsored Links

本日注文のメニューがこちら

フェイスブックにアップされていて気になっていたメニューを注文しました!

【野菜せいろ蕎麦】

地元で採れた新鮮な春野菜がたっぷりと入った暖かいスープは、濃厚なのにそれぞれの素材の旨味がしっかりと味わえました。

このスープに冷たいお蕎麦をつけながら頂く「つけ麵スタイル」になっています。

絶妙な美味さに感動♡

スープは最後に蕎麦つゆで割って飲み干しました!

野菜がシャキシャキしていて本当に美味しかったです!

「ああ!幸せ♡」って思いました。

でもコレだけではありません!

じつは、この日は季節のデザート「苺」も目的でした。

フェイスブックに投稿されていた「苺のタルト」が美味しそうで(♡_♡)

妹と母とワクワクしていたのです。

ところが、デザートは日替わりになっているため本日はありませんでした。

でも、この日は苺を贅沢に使ったムースがあるという事で、そちらを注文しました!

この日の苺は「紅ほっぺ」

濃厚な苺の旨味と香りがお口の中にふぁ~っと広がって、甘い苺の余韻が鼻から抜けて行きました。匙休めのカシスのジェラートもフレッシュネーブルも、それぞれ旨味がギュッと濃縮されていて幸せな一皿でした♡

お土産に購入したパンも美味しかったです!

本当にここは何度来ても至福の時が堪能できる素敵なお店です。

ぜひ、訪れてみてくださいね(^_-)-☆

「森のsobacafeゆふそら」前回訪れた時の記事がこちらです。

また次回も報告しますので、楽しみにしていてくださいね。

Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

人気ブログランキング

ランキング参加中!ポチッと1票お願い致します

九州旅行ランキングへ

コメント

  1. 美味しいお蕎麦を食べたいです
    こちらではうどんとラーメンばかりなのでね~^^;

    • ノラぽっち より:

      私も昨年まで知らなかったのですが、妹がFBで見つけて・・・
      訪れたら素晴らしい景色にお蕎麦もガレットも美味しくて^^
      お店の魅力にハマってしまいました。
      また行きたいと思います。